■ 福祉委員だより(H26-2)  2014.10.20


■ 平成26年度 第3回 福祉委員会  2014.09.21


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏祭り等出店報告、26年度敬老会実施計画の議案説明の後

質疑応答で活発な意見があった。

■ 福祉委員研修 2014.06.21


福祉委員研修会が10時より西部地域福祉センター2階会議室にて開催されました。

研修内容は「最近の福祉政策・介護保険制度の改正について」で、講師は佐倉市福祉部長 飯島弘氏です。

 

先ず佐倉市高齢化率の現状では全体で26.12%、つまり4人に一人が高齢者。

これが2030年には3人に一人になる見込みだそうで、団塊世代の最後の年代が2025年には75歳になるとのことです。

 

また特養は定員890床、来年度からは要介護3以上が入所できます。

 

今後は地域包括ケアシステムの構築を実現して医療・介護・予防・住まい・生活支援が一体的に提供されることを目標としているという。これは地域の自主性や主体性に基づき、地域の特性に応じて作り上げていくことが必要ということです。

 

介護保険制度では低所得者層の保険料軽減を拡大していく、

認知症対策、地域ケア会議の推進、生活支援サービスの充実と高齢者の社会参加、

等など問題は山積のようです。

来たるべく2025年の高齢者の増大問題が直近の課題のようです。

 

11時からは質疑応答でした。たくさんの質問があり丁寧に答えていただきました。

 

■ 新旧福祉懇親会 2014.05.10


 

5月10日志津荘大広間にて昨年度までの旧福祉委員の方

26年度から福祉委員になられた方方と親交を深めました。

今年度も多数のイベントを楽しく活動したいと思います。                新旧の皆さんで乾杯~

■ 福祉委員だより(H26-1) 2014.05.05


■ 事業活動報告・予定(4、5、6月) 2014.05.01